1. ホーム
  2. 国際宇宙ステーション(ISS)
  3. ISSへのフライト情報
  4. ソユーズMS-19宇宙船(65S)ミッション
2021.10.06
No.245
  • ソユーズ2.1a ロケット

ソユーズMS-19宇宙船(65S)ミッション

  • 長期滞在クルー
Share
カザフスタン共和国のバイコヌール宇宙基地から打ち上げられたソユーズMS-19宇宙船(65S) ©NASA

新着情報

国際宇宙ステーション(ISS)第66次長期滞在クルーのアントン・シュカプレロフ宇宙飛行士、映画監督のクリム・シペンコ、女優のユリヤ・ペレシリドら3人が搭乗するソユーズMS-19宇宙船(65S)は、2021年10月5日 午後9時22分(日本時間)にISSにドッキングしました。

飛行概要

65Sミッションは、長期滞在クルーとともに、ソユーズMS-19宇宙船をISSに届けるミッションです。
ISSへ打ち上げられるソユーズ宇宙船の打ち上げとしては65回目となります。

打上げ物資

飛行計画

65Sミッションの飛行計画(2021年10月6日現在)

項目 計画
打上げ日時 2021年10月5日 午後5時55分(日本時間)
2021年10月5日 午後1時55分(バイコヌール時間)
2021年10月5日 午前11時55分(モスクワ時間)
2021年10月5日 午前4時55分(米国東部夏時間)
射場 カザフスタン共和国 バイコヌール宇宙基地
使用ロケット ソユーズロケット
搭乗人数 3名
ドッキング日時 2021年10月5日 午後9時22分(日本時間)
2021年10月5日 午後3時22分(モスクワ時間)
2021年10月5日 午前8時22分(米国東部夏時間)

65Sドッキング後のISS

65Sドッキング後のISSの構成は以下のように変更されます。
©NASA

クルー

アントン・シュカプレロフ(Anton Shkaplerov)

1972年、ウクライナのセヴァストポリ生まれ。
ロシア連邦空軍大佐(退役)。
2005年にロシアテスト宇宙飛行士として認定される。
2011年から2012年にかけて第29次/第30次長期滞在クルーとして初飛行、ISSに滞在。2014年から2015年にかけて第42次/第43次長期滞在クルーとして、2017年から2018年にかけて(金井宇宙飛行士とともに)第54次/第55次長期滞在クルーとしてISSに滞在した。
今回が4回目のISS滞在となる。

クリム・シペンコ(Klim Shippenko)

1983年モスクワ生まれ
映画監督

ユリヤ・ペレシリド(Yulia Peresild)

1984年プスコフ生まれ
女優

※特に断りのない限り、画像クレジットは©JAXA