科学利用(物質・物理科学)

公開 2019年7月31日

ISSの微小重力環境では、重さや比重の違いで物質が移動したり分離したりすることがありません。また、地上であれば重力に隠されてしまう現象を詳細に観察し、データを取得することもできます。

物質・物理科学分野では、この特殊な環境を利用して、様々な材料を作るうえで重要なポイントである結晶の成長の仕組みと周囲の対流現象など、材料創製プロセスに関連する物理現象の基礎的なメカニズムを解明する知見を得ることを目指した研究を行っています。これらの研究は、コンピュータや携帯電話などに使われる半導体などの有用な材料の製造プロセス改良などにつながる成果が期待されます。

デカール 実験テーマ 研究代表者/所属 実施状況
落下実験から生まれた新しい微粒化概念の詳細検証 -乱流微粒化シミュレータの構築を目指し-
落下実験から生まれた新しい微粒化概念の詳細検証 -乱流微粒化シミュレータの構築を目指し-
科学利用(物質・物理科学) 燃焼科学
梅村 章
名古屋大学
完了
PS-TEPC実験 位置有感生体等価比例計数箱による宇宙ステーション内での線量当量計測技術の確立
PS-TEPC実験 位置有感生体等価比例計数箱による宇宙ステーション内での線量当量計測技術の確立
科学利用(物質・物理科学) 放射線影響
佐々木 慎一
高エネルギー加速器研究機構
完了
マランゴニ対流における時空間構造
マランゴニ対流における時空間構造
科学利用(物質・物理科学) 流体物理
依田 眞一
JAXA
完了
マランゴニ対流におけるカオス・乱流とその遷移過程
マランゴニ対流におけるカオス・乱流とその遷移過程
科学利用(物質・物理科学) 流体物理
西野 耕一
横浜国立大学
完了
惑星表面の柔軟地盤の重力依存性調査
惑星表面の柔軟地盤の重力依存性調査
科学利用(物質・物理科学) 基礎物理
大槻 真嗣
JAXA
完了
ランダム分散液滴群の燃え広がりと群燃焼発生メカニズムの解明-2
ランダム分散液滴群の燃え広がりと群燃焼発生メカニズムの解明-2
科学利用(物質・物理科学) 燃焼科学
三上 真人
山口大学
検討中
レーザー光回折による微小重力下でのコロイド結晶の構造解析と粒子間相互作用の研究
レーザー光回折による微小重力下でのコロイド結晶の構造解析と粒子間相互作用の研究
科学利用(物質・物理科学) 基礎物理
曽我見 郁夫
京都産業大学
検討中

国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構
有人宇宙技術部門 きぼう利用センター
きぼう利用プロモーション室
お問い合わせ

きぼう利用ネットワーク

「きぼう」利用や宇宙実験に関する最新情報をお届けします。「きぼう」利用や宇宙実験に興味のある方はどなたでもご参加いただけます。

  • きぼう利用ネットワーク
  • きぼう利用ネットワークTwitter
  • メンバー登録フォーム
  • メンバー情報変更フォーム
  • メンバー情報登録解除フォーム