1. ホーム
  2. 国際宇宙ステーション(ISS)
  3. ISSへのフライト情報
  4. プログレスMS-18補給船(79P)ミッション
2021.10.28
No.246
  • ソユーズ2.1a ロケット

プログレスMS-18補給船(79P)ミッション

  • 海外の補給船
Share
カザフスタン共和国のバイコヌール宇宙基地から打ち上げられたプログレスMS-18補給船(79P) ©NASA

新着情報

プログレスMS-18補給船(79P)は、2021年10月30日 午前10時31分(日本時間)にISSの「ズヴェズダ」(ロシアのサービスモジュール)へドッキングしました。

飛行概要

79Pミッションは、ロシアのプログレスMS-18補給船を打ち上げ、ISSの「ズヴェズダ」(ロシアのサービスモジュール)に無人でドッキングさせるミッションです。

飛行計画

79Pミッション飛行計画(2021年11月1日現在)

打上げ日時 2021年10月28日 午前9時00分(日本時間)
2021年10月28日 午前5時00分(バイコヌール時間)
2021年10月28日 午前3時00分(モスクワ時間)
2021年10月27日 午後8時00分(米国東部夏時間)
射場 カザフスタン共和国 バイコヌール宇宙基地
使用ロケット ソユーズ2.1aロケット
宇宙船 プログレスMS-18補給船
ドッキング日時 2021年10月30日 午前10時31分(日本時間)
2021年10月30日 午前4時31分(モスクワ時間)
2021年10月29日 午後9時31分(米国東部夏時間)

79P結合後のISSの形状

プログレスMS-18補給船(79P)結合後のISSのイメージ ©JAXA/NASA

※特に断りのない限り、画像クレジットは©JAXA