1. ホーム
  2. よくあるご質問
  3. 宇宙では、宇宙飛行士の顔が丸く大きく見える。その理由は、なんだろうか?
よくあるご質問
FAQ
Share

宇宙では、宇宙飛行士の顔が丸く大きく見える。その理由は、なんだろうか?

無重力のせいで、本当に大きくなる。

私たちが起きて活動をしている間、血液などの体液は、気づかないうちに、重力によって下半身の方に引っ張られている。

 一方、脳は、活動のために血液中の酸素やブドウ糖を絶えず必要としている。私たちの心臓や血管などの循環器系は、重力に逆らって下半身から血液をくみ上げ、力強く全身に送っているのだ。

地上 / 宇宙
 無重力では、体液は下半身の方には引っ張られないため、上半身の方に過剰に供給される。これを「体液シフト」と呼んでいる。宇宙滞在初期には、目のまわりを中心に顔がむくんだり、首が太くなったりする。これに対して、下半身は細くなるのだ。

 ISS内の空気圧は通常、地上と同じ約1気圧に保たれているので、空気圧による影響ではない。

※特に断りのない限り、画像クレジットは©JAXA