1. ホーム
  2. 国際宇宙ステーション(ISS)
  3. ISSへのフライト情報
  4. ソユーズMS-22宇宙船(68S)ミッション
2022.09.22
No.259
  • ソユーズ2.1a ロケット

ソユーズMS-22宇宙船(68S)ミッション

  • ISS滞在クルー
Share
カザフスタン共和国のバイコヌール宇宙基地から打ち上げられたソユーズMS-22宇宙船(68S) ©NASA/Bill Ingalls

新着情報

国際宇宙ステーション(ISS)第68次長期滞在クルーのセルゲイ・プロコピエフ宇宙飛行士、ドミトリー・ペテリン宇宙飛行士、フランク・ルビオ宇宙飛行士ら3人が搭乗するソユーズMS-22宇宙船(68S)は、2022年9月21日 午後10時54分(日本時間)にカザフスタン共和国 バイコヌール宇宙基地から打ち上げられました。

飛行概要

68Sミッションは、ソユーズMS-22宇宙船をソユーズロケットで打ち上げる有人運用飛行であり、国際宇宙ステーション(ISS)にドッキングし約6か月間滞在後、カザフスタン共和国に着陸帰還します。

飛行計画

68Sミッションの飛行計画(2022年9月22日現在)

項目 計画
打上げ日時 2022年9月21日 午後10時54分(日本時間)
2022年9月21日 午後6時54分(バイコヌール時間)
2022年9月21日 午後4時54分(モスクワ時間)
2022年9月21日 午前9時54分(米国東部夏時間)
射場 カザフスタン共和国 バイコヌール宇宙基地
使用ロケット ソユーズロケット
搭乗人数 3名
ドッキング日時 2022年9月22日 午前2時06分(日本時間)
2022年9月21日 午後8時06分(モスクワ時間)
2022年9月21日 午後1時06分(米国東部夏時間)

クルー

©GCTC
セルゲイ・プロコピエフ(Sergey Prokopyev)

ロシア宇宙飛行士。
1975年ロシア・エカテリンブルク生まれ。
ロシア空軍出身。
2010年に宇宙飛行士として選抜された。
2018年に第56次/第57次長期滞在クルーとしてISSに長期滞在した。
今回が2回目の飛行。

©GCTC
ドミトリー・ペテリン(Dmitry Petelin)

ロシア宇宙飛行士。
1983年カザフスタン共和国生まれ。
2006年南ウラル国立大学卒業し、RSCエネルギアに勤務。
2012年に宇宙飛行士として選抜される。
今回が初飛行となる。

ⓒNASA
フランク・ルビオ(Frank Rubio)

NASA宇宙飛行士。
サンフランシスコ生まれフロリダ州マイアミ育ち。
1998年米陸軍士官学校卒業。
2010年ユニフォームド・サービス大学保健科学部から医学博士取得。
2017年に宇宙飛行士として選抜される。
今回が初飛行となる。

※特に断りのない限り、画像クレジットは©JAXA