村上 正晃

公開 2020年3月17日

村上 正晃 MURAKAMI Masaaki

北海道大学 遺伝子病制御研究所大学院医学院分子神経免疫学教室 教授

北海道大学獣医学部卒業、大阪大学大学院医学研究科博士課程修了。1993年 北海道大学助手、1999年 日本学術振興会 海外特別研究員、2001年コロラド大学 准教授をへて、2002年大阪大学助教授(准教授)。2014年5月から現在、北海道大学 教授(2016年より2020年同大学遺伝子病制御研究所 所長を務める)
デカール 実験テーマ 代表研究者/所属 実施状況
【MHU-4】重力刺激による脊髄背側血管への血管ゲート形成と分子発現の解析
【MHU-4】重力刺激による脊髄背側血管への血管ゲート形成と分子発現の解析
科学利用(生命医科学)
村上 正晃
北海道大学
解析中

国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構
有人宇宙技術部門 きぼう利用センター
きぼう利用プロモーション室
お問い合わせ

きぼう利用ネットワーク

「きぼう」利用や宇宙実験に関する最新情報をお届けします。「きぼう」利用や宇宙実験に興味のある方はどなたでもご参加いただけます。

  • きぼう利用ネットワーク
  • きぼう利用ネットワークTwitter
  • メンバー登録フォーム
  • メンバー情報変更・登録解除フォーム