「きぼう」における高品質タンパク質結晶生成実験サービスの新たな取組を展開します~成果創出に向けて連携して取り組む民間パートナーを選定~

公開 2021年5月10日

JAXAでは、10年以上にわたって「きぼう」における高品質タンパク質結晶生成実験を推進し、日本独自の結晶化技術を開発・提供するとともに、新薬設計につながるさまざまな成果を創出してまいりました。このたび「きぼう利用戦略」に基づき、高品質タンパク質結晶生成実験にかかる利用サービス提供事業の民間移管を目指し、当事業をJAXAと協力しながら実施する民間パートナーを募集することとし、2020年11月より公募型企画提案を募集してまいりました。
このたび、厳正なる評価の結果、3月22日付でSpace BD株式会社を選定し、5月6日付けで基本協定書を締結いたしましたのでお知らせいたします。

民間パートナーには、JAXAが行う宇宙実験の作業請負契約を通じて複雑な実験システムの技術について習得いただきながら、実験システムの利便性向上・効率化・高度化をJAXAとともに進めていただきます。また、同宇宙実験機会の一部を活用して独自の有償利用サービスをユーザに提供し、将来の民間主体の事業実現に向けた市場開拓などを実施していただきます。

今後は、JAXAと民間パートナーが上記の活動を通じて密接に連携し、「きぼう」を含む地球低軌道利用の発展につなげてまいります。

民間パートナー

Space BD株式会社

関連トピックス

 


国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構
有人宇宙技術部門 きぼう利用センター
きぼう利用プロモーション室
お問い合わせ

きぼう利用ネットワーク

「きぼう」利用や宇宙実験に関する最新情報をお届けします。「きぼう」利用や宇宙実験に興味のある方はどなたでもご参加いただけます。

  • きぼう利用ネットワーク
  • きぼう利用ネットワークTwitter
  • メンバー登録フォーム
  • メンバー情報変更・登録解除フォーム